【出版会新刊】『マイノリティとして生きる アメリカのムスリムとアイデンティティ』 リック?ロカモラ【写真?文】、高橋圭 後藤絵美【監修?編著】(11/17発売)

2022.11.17

手机赌博官网_外围足球app-游戏平台出版会より、『マイノリティとして生きる アメリカのムスリムとアイデンティティ』が2022年11月17日に刊行されました。「9.11」以後のアメリカで暮らすムスリム(イスラーム教徒)に焦点を当て、日常を捉えつづけてきた、記録写真家リック?ロカモラによる日本初の写真集です。

刊行を記念して、11月18日(金)?12月15日(木)の期間に、本学アジア?アフリカ言語文化研究所1階資料展示室にて、写真展『マイノリティとして生きる アメリカのムスリムとアイデンティティ』を開催し、集録された写真のいくつかを展示します。詳細はこちらをご覧ください。

【ジャンル】地域研究
【版?頁】A5変型判?並製?104頁
【本 体】2600円+税
【ISBN】978-4-910635-00-2 C0072
【出版年月】2022年11月17日発売

 

本の内容
「9.11」以後のアメリカで暮らすムスリム(イスラーム教徒)に焦点を当て、日常を捉えつづけてきた、記録写真家リック?ロカモラによる日本初の写真集。
アメリカのムスリムとアイデンティティをテーマとして論じたエッセイや解説を収録。

目次
?はじめに + 高橋圭 後藤絵美
 Introduction  Kei Takahashi Emi Goto
?刊行によせて + リック?ロカモラ
 On the Occasion of Publication  Rick Rocamora
?解説―アメリカのムスリム + 高橋圭
 Muslims in America  Kei Takahashi
?マイノリティとして生きること、自分自身を生きること + 後藤絵美
 Living as a Minority, Living as Oneself  Emi Goto
?ムスリムと日本社会の静かな共生 + 佐藤兼永
 Harmony between Muslims and the Japanese Society  Kenei Sato
?おわりに + 長沢栄治
 Conclusion  Eiji Nagasawa

詳細は、手机赌博官网_外围足球app-游戏平台出版会ウェブサイトをご覧ください。https://wp.tufs.ac.jp/tufspress/books/book76/

PAGE TOP